【ファミリー記念撮影】還暦と真珠婚のお祝いに!

review/撮影後記

本日はファミリー記念撮影にいってきました!

本日はお父様の還暦と親御様の真珠婚の記念写真撮影に行ってまいりました!

ママさんからのご依頼です。(男性はお子ちゃんたちのパパじゃなくて弟さん)
(補足ですが、おじいちゃんおばあちゃんは「お父様・お母様」、パパママは「パパさん・ママさん」と呼ばせて頂いています)

いつもいってる七五三、お宮参り撮影はお子ちゃんが主役ですが、今回はおじいちゃん、おばあちゃんが主役です。ザマ初です!

真珠婚ってみなさん、ご存知でした?結婚30周年の記念なんですって!金婚式・銀婚式はなんとなくきいたことあったんだけれど。

お父様お母様がおふたりで一緒に写真を撮る機会は少ない、というか、ない!とのことでした。

ちょっとどころか、だいぶ恥かしかっただろうと思いますが、カメラマン特権でいろいろやってもらいました(^^)
一緒にお花持ってもらったり、ぶりっ子ポーズお願いしたり、手をつないで歩いてもらったり( ´ ▽ ` )ノ

「手を繋ぐのなんか30年ぶりですよ〜」

お子さんがいる生活になると繋ぐ手は自ずとお子さんになっていくんでしょう。

どんだけでもカメラマンのせいにしてください!笑今日は特別な1日ですから(^^)

ご希望のカットにトライ!

事前にご連絡して必ず撮影のご要望はお伺いします。

「具体的にこんなカット!」とか「こんな雰囲気!」とか。

最初の僕のご提案は、

「カメラ目線のザ・記念」感と、

「日常感、お話ししたり、お子さんが元気爆発してる」感。

そこからお客さまと具体的なイメージを一緒につくります。おまかせいただくことも多いですが、一緒につくるの楽しいですよ(^^)

そのうちの一枚がこちら!

ファミリー撮影で魚眼レンズを使ったのは初めてかもしれません!

僕が地べたに寝転がって、

「なるべくカメラに近づいてください!!」です(^^)

みなさん、いい顔!

つづきまして〜

みんなで手を繋いで〜

ジャンプー!!

タイミングむずいね(^^;

撮影はカメラマンだけがつくるものじゃありません。

その場の全員でつくります。

ただし、「つくる」空気はカメラマン・フォトグラファーがつくらねば誰がやる!!

ってやってると、お母様からのご提案が(!!!うれしいこってすね!ザマジックにかかってますね笑)

こちら!

みんなで振り返る!!

かわいみ!!笑

あーもーお腹いっぱい!

だけどどんだけでも撮ってたい!

(めちゃくちゃ暑かったので、無理はしません(^^;)

このあとちょっとだけ芝に座ってもらって、ゆったり過ごしてもらいました。(ちょっと影ってよかった〜)

いや〜楽しかった〜(^^)

なかなか集まれないご家族が集まって、写真に残すことの価値・意味は、僕が想像する以上に広がっていきます。

今回お声がけいただきまして本当にありがとうございました(^^)また一緒に遊びましょう♪

七五三、お宮参りだけじゃないよ!記念撮影!

七五三やお宮参り、それだけじゃないんです。

こういった還暦のお祝いや周年の記念にも、なんでもないお休みの1日でも、お気軽に呼んでくださいね♪

(ファミリー記念写真撮影のページはこちら お問い合わせは下記フォームまたはLINE@友だち登録後メッセージを送ってください。)

「むすぶ・ゆさぶる」フォトグラファー・ザマでございました(^^)

お問い合わせフォーム


確認画面が表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れてください。


LINE@友だち登録QRコード

関連記事一覧